グループホームわかば

入居のご案内

グループホームわかば-入居のご案内

グループホームとは?

認知症により生活に支障がでてきたお年寄りが、家庭的な雰囲気の中で、少人数で共同生活を送り、スタッフとともに食事や洗濯、買い物など家庭的な暮らしを送りながら、その人らしい生活を支援する介護サービスです。

食事、掃除など、日常生活で行っている動作を生活リハビリといいます。この生活リハビリを積極的に行っていただくことで、心身の自立意識を高めていただき、認知症の進行を緩和します。入居者お一人お一人の状態に合わせて介護スタッフがお手伝いをいたします。

グループホームわかば 理念

家庭的な環境と地域交流のもと

  • 笑顔とやさしさあふれる穏やかな暮らし
  • 個性を尊重し、健康で生きがいがもてる生活
  • 地域に支えられ、地域と共に生きるふれあいづくり

を目指します。

入居できる方(対象者)

  • 認知症の診断を受けられた要介護認定者
  • 入居者様と共同生活が可能な方
  • 自傷の恐れがない方
  • 常時医療機いて治療の必要のない方

定員と協力病院

定員

2階:9名 / 3階:9名合計18名(2ユニット)

<協力医療機関>

束村内科医院
松山市若葉町7-21
TEL. 089-951-2520
かとう歯科
松山市高岡町209-3
TEL. 089-972-7878

お問い合わせ先

グループホームわかば

  • TEL.089-968-3530
  • FAX.089-968-3731

入居者の皆様の生活を支えます!

グループホームわかばでは、近所のお店に買い物に行ったり公園に散歩に行ったりと外出支援も積極的におこなっています。また、施設裏にある小さな畑では野菜や花を入居者様と育て、野菜はホームでの食事の際に提供しています。家庭での生活習慣を出来る限り維持し、1人1人が役割をもち職員と入居者様が支えあって生活を送っていただけるように支援しています。

グループホームわかば 管理者
森 莉映子

グループホームわかば 管理者 森 莉映子